CASE STUDY
東病院様

クラウド型電子カルテシステム「HOPE Cloud Chart」への更新と運用の実例

石川県小松市内にある東病院様は、オーダリングシステムとして使用してきた既存の電子カルテが、OS のサポート切れを迎え、早急に更新する必要に迫られていました。

東病院様
〒923-0962 石川県小松市大領中町3丁目121
HPはこちら... http://www.higashi-hospital.jp/

サーバ室の確保が難しく更新が難航していたところ、富士通からクラウド型電子カルテシステム「HOPE Cloud Chart」の提案があり、わずか4 か月余りの短い準備期間での導入に成功しました。

2015 年2 月から本格稼働を始め、電子カルテのメリットを最大限に生かし、看護におけるリスクを低減するとともに、業務効率化を実現しています。

詳細な更新と運用の実例については添付資料をご参照下さい。

添付資料

MOMTEC_クラウド型システムへの更新と運用の実例.pdf
(出典:2016年3月1日発行 HOPE Vision Vol.23)

本システムに関するお問合せ

  • 東日本支社:03-5209-2561
  • 九州支社:092-721-5231
  • 大分営業所:097-535-1077
  • 熊本駐在:096-223-8871

関連製品情報

クラウド型電子カルテシステム

富士通 クラウド型電子カルテシステム

万全な災害対策・セキュリティ対策が施された富士通のデータセンターを利用することにより、安心してお使いいただけるクラウド型電子カルテシステム。