CASE STUDY
竹林貞吉記念クリニック様

診療所向けクラウド型電子カルテシステム「HOPE LifeMark-SX」のモバイルカルテ機能を活用した訪問診療の業務効率化や他職種連携の事例

竹林貞吉記念クリニック様は、福島県いわき市の中心部で訪問診療に特化した診療所として2016年10月に診療を再開されました。

竹林貞吉記念クリニック様
〒970-8026 福島県いわき市平字堂根町2-1 デュオヒルズいわきザ・レジデンス2F
HPはこちら... https://www.tokiwa.or.jp/clinic/takebayashi/summary.html

診療所向けクラウド型電子カルテシステム「HOPE LifeMark-SX」を導入され、モバイルカルテ機能を活用して、訪問診療の業務効率化や他職種連携、医療の質の向上を図られております。

詳細な更新と運用の実例については添付資料をご参照ください。

添付資料

MOMTEC_HOPE LifeMark-SX導入事例_v26
(出典:2017年3月17日発行 HOPE Vision Vol.26)

本システムに関するお問合せ

  • 東日本支社:03-5209-2561
  • 九州支社:092-721-5231
  • 大分営業所:097-535-1077
  • 熊本駐在:096-223-8871

関連製品情報

精神科病院向け電子カルテシステム

精神科病院様向け電子カルテシステム

精神科特有の煩雑な業務の効率化、院内従事者間の情報共有化によるチーム医療の推進など精神化病院様のICT化をサポートします。

医療事務システム

富士通 医療事務システム

安定した経営における収入基盤を支えると同時に患者様の窓口である事務部門の作業効率化を支援する医療事務システムです。