HOPE Cloud Chart
クラウド型電子カルテシステム

HOPE Cloud Chartとは

時代は、システム導入から、サービス利用へ。
万全な災害対策・セキュリティ対策が施された富士通のデータセンターを利用することにより、安心してお使いいただけるクラウド型電子カルテシステムHOPE Cloud Chartをご提供します。
診療情報のさらなる共有を推進し、地域と一体となった医療を実現するための基盤となる院内ICT化を強力にサポートします。

※ 部門システム / 部門端末は本サービスには含んでおりません。

導入・運用負担の軽減

病院にかかる負担を軽減。
初期投資コストや運用コストの低減化を図ります。

トータルコストの低減

電子カルテサーバ、医事会計サーバを購入する必要がないため、初期コストを抑えられ、サーバの維持費も必要ありません。また、空調などの電気代も抑えられます。

診療報酬改定時の負担軽減

診療報酬改定は、すべてデータセンターにて対応しますので、病院には一切手間がかかりません。

保守負担の軽減

電子カルテサーバや医事サーバの管理作業をデータセンターの専門員が行うため、病院は各種作業の負担もなく、選任スタッフも必要ありません。

安心・安全な環境の提供

堅牢なデータセンターで大量のデータを保管。
高セキュリティなネットワークで安心してお使いいただけます。

高セキュリティネットワークを使用

IP-VPNによる高セキュリティなネットワークにより、病院・データセンター間を接続します。

サポートデスクによるサポート対応

さまざまなトラブルに対するノウハウを蓄積したサポートデスクがサポート。トラブルを未然に防止し、障害時には迅速に対応します。

永続的なデータ保存・災害対策

最高評価の「AAAis」※を取得したデータセンターにて、診療データのバックアップを行っています。あらゆる災害に備えた堅牢な施設なため、万が一の災害時にも患者データを安全に保管します。
※株式会社アイ・エス・レーティングによる情報セキュリティ格付け。

導入・運用負担の軽減多様なニーズに応える高機能

さまざまな拡張機能を利用可能

医療現場のニーズに対応した様々なサービスや機能を提供。
高い拡張性によって、ニーズの変化に対応した機能を継続的に提供が可能です。

地域医療連携システムとスムーズに連携

地域完結型医療を推進する地域医療連携システムとスムーズに連携可能です。簡単な設定を行うだけで施設間での情報共有が可能となります。

広く利用されているシステムをベースに開発

数多くの導入経験で培った様々なノウハウを搭載した電子カルテ・医事会計システムをベースにクラウド版でご提供します。安心・安全な環境の提供

電子カルテシステム

誰にでも分かりやすく、簡単に操作できるように、シンプルな画面デザインを徹底追及しました。

電子カルテシステムについて

医事会計システム

使いやすさを第一に考えた、人にやさしいシステムです。多彩な機能でレセプト業務の負荷を軽減します。また、日常業務で登録した患者データを有効利用する機能も提供します。診療報酬改定時には、富士通がすみやかにプログラムを変更してご提供しますので、安心してご利用いただけます。

医事会計システムについて


  • 電話電話
  • お問い合わせフォーム

関連製品情報

電子カルテシステム

富士通 中堅病院様向け電子カルテシステム

豊富なノウハウを結集した電子カルテシステムHOPE LifeMark-MXは高機能と使いやすさ導入しやすさを兼ね備え地域一体となった医療を実現するためのICT化を強力にサポートします。

医療事務システム

富士通 医療事務システム

安定した経営における収入基盤を支えると同時に患者様の窓口である事務部門の作業効率化を支援する医療事務システムです。

  • 電話電話
  • お問い合わせフォーム